(3028BR)ブラウンライン(25M)

リニューアルオープン特別価格

3本のブラウンラインがアクセント

反物の両端、7センチほど入ったところに細い3本ラインを織り込んでいます。

シャットルを用いた力織機でゆっくり織り上げています

耳端をご覧頂くと分かりますが、一般的なリネンにあるフサフサがないのが分かりますね。こちらは緯糸(よこいと)を巻いたシャットルを経糸(たていと)の間に飛ばして織り付けた織物です。シャットルに巻き付けられる糸の量は限られていますので、度々シャットルを入れ替える作業が必要です。一般的な高速シャットルレス織機に比べて、スピードは遅く、生産効率は悪いのですが、手織りに近い良い風合いが醸し出されます。今では、何もかもがスピードアップ時代で、緯糸を空気や液体の噴射で飛ばすシャトルレス織機が一般的なのですが、たまには、こんなレトロな織物もお楽しみ頂くと宜しいのではないでしょうか。予想以上に手間ひまの掛かる、アンティークリネンは、今や貴重な存在となりつつあります。

日常使いのタオルやキッチンクロスに

お好きなサイズにカットするだけで、お好みサイズのタオルやキッチンクロスに仕上がります。テーブルセンターや、ランチョンマットもお手軽に。小物作りやパック仕立てにも応用できます。(38本×38本/1in.)

関連商品

return top