七夕は棚機(たなばた)が由来なだけに…

星に願いを…。
そんな初々しい時もあったのです。

乙女が着物を織って「棚」にそなえ、
神さまを迎えて祈ったり、けがれを払うための禊( みそぎ)として
機屋(はたや)で着物を織る。

そのときに使われたのが「棚機」(たなばた)という織り機だそう。

そう考えますと、我が家は140年以上“禊”を続けてきたのだわ…。

きっと過分なお願いごとが聞き届けられるに違いありません。(楽しみ♪)

 

————————————
【期間】7月7(日)タイムセール!
————————————

******************************
羽衣のようなシングルガーゼを七夕の夜に
******************************

いつもの大容量に加え、扱いやすい10Mでの“禊”特価は、
夜が明ける(頃)までのタイムセールです!(※終了しました)

 

■━━━━━━━━━━━━━
【VIPスペシャル】7月8日まで
━━━━━━━━━━━━━━
————-
【特別企画】
————
★通常VIP(54%off¥49,800)から更にお値下げ10,000円引きの3日間!

▼(G60K)シングルガーゼ生成り(50M)★

▼G60F)シングルガーゼオフ白(50M)★

 

◇シングルガーゼ

60番手の細い糸で粗目に織られています。
風にふんわりと抱かれる、繊細なシングルガーゼ。

ガーゼらしい目の粗さと柔らかさをそのまま残し、目の透けた感じがとても魅力的。

ストール、マフラー、レース代わりのカーテン、天蓋、
雑貨やお洋服、大切な贈り物へのラッピング、巾着、刺繍にもいかがでしょう。
藍染や草木染めなどにも良く染まります。

 

return top