-----------北日本新聞ニュースより ------------------------------------------------

◆ 墨で表す禅の世界 高岡で田中良憲さん個展
 高岡市上二上の書家、田中良憲さんの「DOUKAN2−11」展が十九日、北日本新
聞社高岡支社ギャラリーで始まった。高岡第一高教諭で曹洞宗光臺寺住職の田中さんが、
禅宗で「真理」を表す円をテーマに静寂な世界を作り上げている。十二月二日まで。北日
本新聞社主催。

 県内の造形作家ら五人が同ギャラリーを使って、既成概念にとらわれない制作を試みる
「美の冒険−立体造形in高岡」の第二弾。

 DOUKANは、完全無欠な円を意味する「道環」のことで、悟りの世界や宇宙の象徴
を表す。田中さんは紙と麻布を素材に、墨と水の力が醸し出す円を現代アートとして昇華
させている。

 展示は吹き抜けのギャラリーを生かし、長さ約五−十メートルの麻布に大きな円を描き
天井からつり下げた。すそを床に垂らし、立体感と奥行きある空間を形作っている。

 高岡第一高一年の杉本敬俊君は「大きさに圧倒された。円の中に作者が込めた気持ちが
伝わってきそう」と話した。

----------------------------------------------------------------------------------
田中 良憲   (有)澤田機業場と長くお付き合いいただいております田中さんのご紹介

                      1947年、高岡市に生まれる。
1967年、駒澤大学仏教大学部禅学科入学。<書作活動開始>
1971年、卒業後、曹洞宗大本山永平寺にて安居修行。
1985年、横浜墨游舎主宰柴田忠文氏に師事。
<1987年以後ENSO作品に取り組む>
1987年〜1994年、墨游舎人展(東京大崎O美術館)。
1996年、'96SEOUL-TOYAMA展(韓国ソウル藝脈画廊)。
1997年、'97ART/NEXT/TOYAMA展(富山県民会館美術館)。
墨游舎人展(東京大崎O美術館)。
1997年〜2002年、坂の町アートin yatuo展(八尾)。
1998年、ENSO98ー5年展(富山県民会館美術館)。



 〒933-0981 富山県高岡市上二上2417
 TEL : (0766) 23-5044 FAX : (0766) 23-5044

グループ展
1987 墨游舎人展(O美術館・東京) /'91/'94/'97
1994 鎌倉めるへん火展(建長寺・鎌倉)
1996 '96 SEOUL・TOYAMA展(韓国)
1997 '97 ART/EX/TOYAMA 第3回富山国際美術交流展(富山県民会館美術館)
   
個展  
1990 高岡文化ホール(高岡市)
1995 高岡市美術館ギャラリー(高岡市)
1996 北日本新聞社富山本社ギャラリー(富山市)
1998 富山県民会館美術館(富山市)
1999 ステージ幕 ENSO(富山自遊館・東京・静岡)
2000 ステージ幕 DOUKAN(富山市民プラザ アトリウム) /'01(オランダ)



DOUKAN

700×450cm 麻布・墨